2011年09月14日

神奈川の隠れ茶園「高梨茶園」が新登場!

大変ご無沙汰してします。

そろそろ朝晩涼しくなり、お茶の季節になりました。
そんな中、お茶うけ屋にも新しい農園が加わりました!
神奈川県秦野市の高梨茶園です。

1.jpg

静岡茶が、茶の基準となる味だとしたら、
「高梨茶園のお茶は同じやぶきた品種でも、こんな香りがするんだ!」っと、おもしろくなるような、独特な香味を持っています。

あまりワインは詳しくないですが、
フランスワインの中でも南部のワインのような厚みがある感じ。

洗練さはありませんが、
がつんとフルボディタイプで、くせになる味わいです。

3.jpg

「これが、土地の味かな♪」っと、
ワクワクしてくる独特の香味を持つお茶の一つです。

そして、このガッツのある濃厚さは、
実は私が園主を見て感じた味そのままです。

ものすごいパワーと熱き思いを伺って、
ますます病みつきになりそうです。

●農園の詳しい紹介は、こちらから。

高価格帯の「高梨茶園のコクあり茶」と、
標準価格帯の「高梨茶園のあま香味茶」の2種類ご用意しました。

nasi1-3.jpg

コクあり茶は、高梨茶園を知るためのお茶として。
あま香味茶は、自分の好みを確認するためのお茶として。

ぜひ、一度お試しください♪

≪お知らせ≫
レモングラス.jpg
●ただ今、お茶うけ屋の商品をお買い上げいただきました方へ、もれなく!
お茶うけ屋の畑で育てた、無農薬生レモングラスをプレゼント中です。

●世界緑茶コンテスト【2011】におきまして、≪最高金賞≫をいただきました。ありがとうございます!

●現在、豊好園とお茶うけ屋のコラボ茶も準備中!こちらのお茶は、ぞくぞくするほど素敵なお茶ですよ〜♪楽しみ!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/225940344
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。