2010年11月12日

部屋中が、お茶の香りに!

今日は焙烙で、たくさんほうじ茶用茎茶を炒りました。

部屋中がほうじ茶の香り。

ドアを開けたり閉めたりするたびに、ふわりと香ります。

大きく深呼吸〜!

やっぱ、お茶ってイイよね♪と上機嫌です。

3.jpg

わが家の新しい焙烙も、すすがつき始めました。^v^

お茶うけ屋の茎茶は、ポップコーンの様に弾けます♪
炒ってるだけで、癒されます。

1.jpg

焙烙も、2色増えて現在6色。
勢ぞろいすると、わくわくしてきます♪

この日は太陽の光がとてもきれいで、ほうじ茶の色がさらにキラキラ色になったような気分。

2.jpg

朝日も清々しい美しさがあるけれど、私は午後の陽だまりの光があたたかくて好きです。

ほうじ茶用茎茶がお求めやすくなりました。

70g入り800円です。

ご注文はこちらのフォームからどうぞ。
posted by お茶うけ屋 at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | お茶うけ屋とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

ほうろく、好評です♪

あっという間に、12月に入りました。
本当に、時間が過ぎるのは早いものですね。

「毎日忙しくて、ゆっくりお茶をいれる暇がない。」という声もよく耳にしますが、その日々急く気持ちはなんとなく、わかります。

なんとなく分かりますが、なんとなくもったいないとも思ってます。^^

photo3.jpg

11月末の袋布向春園本店さん陶器市で販売を開始致しました、Norikoほうろく&革カバーも好評のようです♪わが家にも、メールでのお問い合わせも頂いております。

お茶うけ屋のサイトが動き出した時には、焙じ方やブレンドなど、色々な情報交換が出来るようにしたいなぁと思っています。
とっても楽しそうです♪

そして、デザイナーのあかねさんにお願いした、ロゴのシールも完成です。

ロゴシール.jpg

くふふ^m^)
かわいいなぁ〜。

このシールがあれば、販売は開始できます。
袋布向春園本店さんでも、レ・トューヌソルの山田さん作の「お茶の実チョコ」のお試し販売をしていただきました。

2日間で用意した分のチョコは、完売!
ありがとうございました。

choco.jpg

パッケージをもう少し工夫して、静岡でも置いて頂けるところを探さなくては♪と考えています。

ということで、もう一度デザイナーさんと打ち合わせがしたいので、明日から東京へ行ってきます。

posted by お茶うけ屋 at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | お茶うけ屋とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

「富士山空港開港記念マラソン」とかけまして

お茶うけ屋の活動開始は、いつなのか?
活動はもう開始しているけれど、本格的にはしてないし・・。
店舗を作るわけでもないし。

と、はっきりしない自分のスタンスに一区切り付けたいからと、11月1日に「お茶うけ屋」としてイベントに参加してきました。

それが、大井川河川敷で初めて行われたフルマラソンです。

11-1-1.jpg

物販するわけでもなく、今日は完全に応援部隊で、33キロ地点のエイドステーションにブースを作りました。

なんていうか。参加してすごくよかったです。
実はこのテントの裏側は、42キロ地点。「あと200mでゴール」という応援するのに最高に良い立地でして、最後の力を振り絞って走っていくランナーの皆さんをめいっぱい応援出来ました。

自分がランナーだったら、本当に走りきることが出来るのだろうか?と思いながら声をからして応援してしまいました。最後泣きながら走っている人たちもいて、私も目頭が熱くなります。

10-01-6.jpg

「ラスト200m、がんばって〜!」と声をかけます。
私からすれば「42キロもすでに走ってきたのだから、あと少しだよ!」と思ってしまうのですが、走っている人たちにとってはもしかしたら「まだあと200mもあるのか?」と目の前の一歩に苦しんでるかもしれないなとか、この200mはどんな気持ちで走るんだろう?とか、ゴールの感動はどれくらいだろうか?と想像しながら応援していました。

ちなみに、お茶うけ屋としては、レ・トューヌソルの山田シェフの協力のもと、お茶の実チョコを5キロ持ち込みました。

11-1-4.jpg

曇りだと思ったら、日中は晴れ。暑いくらいの陽気で、チョコが解け始める事態。^^;
あわてて、冷茶用の氷で冷やしました。笑

11-1-2.jpg

さらに、国産紅茶を使ったすっぱいレモンティーを24L、紙コップ500杯分を出しました。
「甘いチョコと、すっぱい紅茶」という、ボランティアの呼び込みに大好評でした。

今回のイベント参加は、完全に自分のため(自分が自分とした約束を守るため)に参加を決めたわけですが、参加して本当によかった。

yu.jpg
写真:スタッフの皆さんと一緒に

お茶やお菓子、接茶そのものが、ランナーの役に立ったと実感できたことと、本気で走るランナーの皆さんから「それでも一歩前に進む」というパワーをたくさんいただきました。

さあ、私たちも、もっとやれるはず!
自分のペースで進みましょう♪

posted by お茶うけ屋 at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | お茶うけ屋とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。